--------------------------------------------------------------------------------------

感動の共有、のぶながTOPページへTOPへ
写真豊富な のぶながワールド

≪ Maria Iliusykiana が Odette-Odile デビュー ≫

Maria Iliusykina が昨年10月初に Corphy に昇格して、
今年1月10日に 白鳥の湖の オデットとオディール にデビューした。
2016年入団以来 4年目である。

2020-01-13


  



↓   2020/1/10 公演  ↓



この一瞬の間に気品が、、、
2018年入団の MARIA BULANOVA, MARIA KHOREVA, ANASTASIA NUI KINA に 昇進では差をつけられていたのだが、、
マリア・イリューシュキナは、恵まれた長身とスタイルの良さを生かして 魅力ある オデットとオディール を踊ってくれたのだ。

控えめな顔立ちのイメージにつられてか、、ノーブルで柔らかい動きで魅せてくれる。

2018年入団組の魅力に慣れてきて、少々だれ気味のバレエ鑑賞だったが、、マリア・イリューシュキナのこの大役で俄然元気が出てきた。






































花束の多さ、、彼女のファンは多い。


↓ 指揮者のボリス・グルージンがヨボヨボだ。 1963年モスクワ チャイコフスキー音楽院卒、、76歳以上?



後は、、DARIA IONOVA に大役が回ってくるのに期待!!






1/14 のマリインスキーのホームページを見て大いに驚いた。

↓  大幅に、、名ばかりの人達がいなくなっていたのだ。  ↓
これですっきりしたのだが、、


すっきりしたのは良いが、、MARIA BULANOVA の名が無いのだ!!!
セカンドソリストに昇格したまだ2箇月しかたっていないのだ〜〜!
1/25や2月の出演者リストの載っているので、、急遽決まった事なのか??
ただ  ミスでなければ大変である。

2020/01/15 追記 : MARIA BULANOVA の名前が掲載されていた。 誤って削除してしまったのだ。




感動の共有、のぶながTOPページへTOPへ